すぎはらけいたろう

HOME > 作家紹介 > すぎはらけいたろう

すぎはら けいたろう

Sugihara Keitaro

楽譜、新聞、方眼紙など様々な素材を使ったコラージュと、繊細な色彩を組み合わせた切り絵は、でこぼこな素材を指揮するオーケストラのように、楽しさ溢れるハーモニーを奏でます。
ひとつひとつ丁寧に作られた作品は、国内外で高く評価されています。
オリジナル作品を元にしたジグレー版画も制作しています。

公式サイト KEITARO SUGIHARA

pdf_32x32.png作品カタログはこちら

face_sugihara.jpg

sugihara_FLOWER.jpgsugihara_FLOWER.jpg

FLOWER
190×270mm
ピグメントプリント

sugihara_alice.jpgsugihara_alice.jpg

アリスの花瓶
270×190mm
ピグメントプリント

sugihara_hakononaka.jpgsugihara_hakononaka.jpg

箱の中で咲いた
270×190mm
ピグメントプリント

sugihara_jidou.jpgsugihara_jidou.jpg

自動で水が入る花瓶
190×270mm
ピグメントプリント

sugihara_hutatsu.jpgsugihara_hutatsu.jpg

2つの花瓶
380×270mm
ピグメントプリント

sugihara_huhu-kabin.jpgsugihara_huhu-kabin.jpg

夫婦花瓶
380×270mm
ピグメントプリント

略歴

1980年名古屋生まれ 名古屋造形芸術短期大学卒

2001年 カナダのトロントに渡る
2003年 帰国後、デザイン会社に勤務。グラフィックデザイナーを経て、2007年再び海外へ
      ロンドンを拠点に制作活動しながらヨーロッパ各地を訪れる
2009年 帰国
2009年 ボローニャ国際絵本原画展 入選
2010年 絵本「あれあれなんだろな?」出版
      第62回全国カレンダー展 入選 

現在は東京を拠点に、音楽、ファッション、絵本、広告など様々なジャンルで活躍中